忍者ブログ

人事担当者のためのサイトです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    週40時間労働を守るのに、一番楽なのは。
    1.1年単位の変形労働制か
    2.4週間6休みか
    3.1月単位か
    4.1週間単位か
    5.完全週休2日か
    この答えは、2.4週6休である。
    年間休みを、87日、うるう年で88日とり、
    この休みには、日曜または法定休日、祝日
    年末年始、国民の祝日、振替休日など
    すべて含む。
    1日の労働時間は7時間30分とする。
    もちろん休憩時間を、除けばいいのだから、
    休憩を取れるように、就業規則に書けばいい。
    昼休み1時間、午前15分、午後15分
    と言う風に取れば、始業から9時間
    いさせても、7時間30分にしかならない。
    5.完全週休2日は、1日8時間で週5日だけど
    もっとも最悪て゛ある。
    なぜなら、土曜日働かせたら、
    祝日の休日出勤扱い1.25の支払いが
    始業から、必要となるからである。
    その場合、8時間をこえても、割り増し率は
    増やさなくて良い。
    深夜までに及ぶ場合は、1.5必要となる。
    1月単位は極めて厳しくなる。
    1日、7時間20分でもきつくなる。
    1週間単位は、飲食店向きである。
    花見、歓迎送迎会、忘年会、
    新年会など極端に忙しい時期が
    あるから、飲食店向きだと言うのである。
    だから、極端にヒマなときがない
    業種には向かない。
    では1年単位の変形労働制は
    どうかと言うと、1日7時間30分
    年間やすみ87日、うるう年88日と
    同じにはなる。
    ただ、メンテナンスが必要となる。
    毎年、1年単位の変形労働制の
    届出が必要となる。
    その点、4週6休みはカレーンタ゛ー
    作成のみですむのだ。
    もちろん周知はしないといけないが、
    非常に楽だ。労務士が金儲けを考えるなら
    1年単位の変形労働制の就業規則とし、
    毎年、届け出ますからと
    言う方がいいかもしれないが。
    もう少し、知りたい人は、
    私のホームヘーシ゜に来てください。
    http://www.no-tenki.jp
    また同じ忍者ブログ内に
    ノー天気シリーズかあります。
    ノー天気労務士の
    バイト・パートのサイト。
    ノー天気労務士の
    年金分捕りサイト。
    ノー天気労務士の
    労働紛争負けてたまるか。
    ノー天気労務士の
    労働・社会保険の裏情報の
    4つです。
    面白いしためになるので、
    絶対読んでね。








    PR

    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    Trackback URL

    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    フリーエリア
    最新CM
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    ノー天気労務士
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/06/17
    職業:
    特定社会保険労務士
    趣味:
    ミュージカル
    自己紹介:
    三流大学を浪人して卒業。就職には失敗し、一度目の就職は営業だが、あえなくクビになる。大学教授に泣きつき、先輩の会社に何とか入社。マツタ゛の下請け会社で、現場の溶接作業に従事、そこでひどい腰痛になり、その職場も断念。治療の傍ら、社労士試験を受けたが、
    1回目は落ちた。2回目は専門学校に行き、何とか合格したものの。社労士事務所の就職は無く、受験講座の先生に泣きつき、某労働保険事務組合に入るが、女のこととかもあり、仕事の態度が悪かったため、クビに、その後、大変苦労し、昭和63年に開業した。同期のものは今はものすごく客がいるが、私は泣かず、未だ飛ばずです。20年近くたってようやく、遊べるようになる。劇団四季キャツツに出会い衝撃を受ける。その後、全国を飛び回り、四季の、子供ミュージカル以外、ほとんどのミュージカルを見た。自称にせ石丸幹ニである。年金については執念を燃やし、服部栄蔵年金道場を大阪に数度に渡り、行くが、レベルの高さにショックを受ける。その後、服部年金講座を数度、広島に誘致する。自らも年金講習会をNTT、新生銀行などで行う。大栄教育システムで、社労士受験講座の講師も勤めた。弟子は数が少ないか゛、現在、社労士会の役員になるなど、そうそうたる、メンバーが名を連ねている。弟子の方が、本人より、社労士会では認められたり、大きな事務所を運営している。一見でたらめに見えて、ちゃんとツボを抑えた指導には、舌を巻く人が多い。見かけと全然違う男である。第1回特定社会保険労務士試験に合格。それ以前から、労働争議の指導解決に尽力した実績あり。簡易裁判所まで、同行したり、労働基準監督署で、何時間もやりあうような男である。
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    お天気情報
    Script:Ninja Blog  Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]